スポンサーサイト

  • 2011.02.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


旅行の時に重宝するアプリ

自作アプリの第二弾を宣伝させていただきます。

アプリは記事のタイトルのとおり、旅行で活躍してくれるもの。
旅行の行動予定や支出を管理でき、メモ機能で持ち物なども入力できます。
まだ申請中ですので、このままリリースされるかは未定ですが・・











以下、アプリの説明の抜粋です〜

”旅のとも”はあなたの旅行やレジャーをお手伝いします!

もう旅行の行動予定を手書きや印刷して持ち歩く必要はありません。
”旅のとも”に行動予定を入力し、いつも手元にあるiPhoneで確認す
ることができます。

【主な機能】
  ・行き先のイメージ画像の選択
  ・行動予定の入力
  ・支出項目の入力
  ・メモ

【特徴】
  ・直感的でシンプルな操作で、行動予定が作成できます。

【使用方法】

  1 行き先を新規追加
  2 行き先の名称を入力
  3 行き先のイメージ画像を選択
  4 行動予定を入力
  5 支出項目の入力
  6 メモ(持ち物など)の入力

またもやアプリの申請ではまる

またもやアプリの申請時にはまってしまったので、備忘録がてら残しておきます。

プロジェクトの設定にBundle identifierという項目があるのですが、これをアプリ申請時のBundle IDと同じにしないと、エラーとなってしまう・・・

前回こんなところではまった記憶がないので、10分ほど時間を無駄にしてしまいました・・

それと、アプリのバイナリをアップするやり方が変わったようで、以前はサイトからあげていたのがApplication Loaderなるものを使ってあげよ、といつの間にか変わっていた・・これも少し悩んでしまいました。

画像処理にやたらと時間がかかっていた原因


カメラロールから選んだ画像を表示する機能を実装した時のこと。

選択してから画像が表示されるまでも恐ろしく遅く、それをいったん別領域にファイルとして保存し、再度表示するようにしたのですが、その表示の際も結構時間がかかってしまう始末・・・。

原因がわからず、数時間悩んだあげく理由が判明しました。

iPhoneのカメラで撮った写真は、1200×1600ドットのサイズでカメラロールに保存されるようで、そのサイズのままNSDataに放り込んでいたため、その処理に時間がかかり、さらにファイルとしてそのまま保存した挙げ句、それを読み込むのにまた無駄に時間がかかっていたようです(多分・・・)

NSDataに放り込むまえに、画像サイズをリサイズ(今回は280×190)してやると、処理時間が格段に早くなりました・・・。

当たり前といえば、当たり前・・・。

ストレッチタイマー

ただいまリリース申請中のアプリ、ストレッチタイマーについて簡単なご紹介を。

以下、アップルストアに載る予定の説明文を引用です〜


ストレッチタイマーであなたのストレッチをサポートします!

体勢を整える”準備時間”と実際にストレッチを行う”実行時間”を設定するとストレッチの体勢を変えるタイミングを効果音で知らせてくれます。

たとえば体勢を整える時間を3秒、ストレッチを行う時間を 60秒に設定した場合は

 ピッ(効果音) ・・・ 体勢を整える
  ↓ 3秒  
 ピピッ(効果音) ・・・ ストレッチ開始
  ↓ 60秒  
 ピッ(効果音) ・・・ 体勢を整える
  ↓ 3秒  
 ピピッ(効果音) ・・・ ストレッチ開始
  ・
  ・
  ・  
 終了ボタンを押すまで続く


↑引用はここまで


画面はこんな感じです。



ようするに、”ストレッチの時に、体勢を変えるタイミングを音で知らせてくれるアプリ”です。

これは自分自身の需要があり、作成したのですが世の中の需要があるかは、、、

iPhoneアプリの申請



先日iPhoneアプリの申請を終えました(アプリの紹介は後日・・・)すべて英語と
いうことに 加え、はじめてと いうこともあり2時間ほどかかってしまいました・・・。

手順などは他のサイトでも公開されていますので、ここでは個人的につまずいた点を。

■バイナリをupdateした際、エラーが発生1

 原因:アプリのプロジェクト設定の”Bundle versions”が${PRODUCT_NAME}
    になっており${PRODUCT_NAME}がアプリ名だったため。”Bundle ver
    sions”は”1.0.0”などの数字でないとエラーとなってしまう。

■バイナリをupdateした際、エラーが発生2
  
 原因:証明書が不正だったため(これについては、証明書を何度か発行し直し
    インストールをやり直しているうちにうまくいった。詳細は不明・・・)

■口座情報・税金情報

 有料アプリをリリースする際は当然必須だが、アプリを申請する手順の中には
 ないため価格を設定する際に無料しか選択できず、しばらくはまってしまった
 ・・・ 。アプリの申請前にiTunes Connectの”Contracts, Tax, & Banking
 Information” からこれらの情報を登録することによって、価格の設定が可能に。

はじめに



このブログでは、iPhoneアプリ開発に関する備忘録的なものから、iPhone関連の雑感、そのほかデジタルな話題、まったく無関係なことまで思いつくままに更新していこうと思います。

ネットの世界でどこまで有益なものになるかは未知数ですが、とりあえずはじめてみます。


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
  • お気に入りスポットの画面デザインを一新
    Fumoyuki (06/16)
  • お気に入りスポットの画面デザインを一新
    りり (06/14)
  • お気に入りスポットの画面デザインを一新
    Fumoyuki (01/18)
  • お気に入りスポットの画面デザインを一新
    nobu-T (01/18)
  • お気に入りスポットの画面デザインを一新
    nobu-T (01/18)
  • お気に入りスポットの画面デザインを一新
    Fumoyuki (01/17)
  • お気に入りスポットの画面デザインを一新
    nobu-T (01/13)
  • お気に入りスポットの画面デザインを一新
    高石信雄 (01/13)
  • 旅のとも(旅行アプリ)に地図機能、メモ機能を追加
    himi (11/29)
  • 旅のとも(旅行アプリ)に地図機能、メモ機能を追加
    Fumoyuki (11/28)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM